早漏対策の骨盤トレーニングの方法とは?

 

骨盤トレーニングといえば、尿漏れ対策に効果があるとして有名ですが、
”早漏れ”対策にも効果があることがわかりました。

山崎祐嗣著「漢の骨盤トレーニング」という書籍で、
早漏対策のためのトレーニングが紹介されていました。
「早漏対策の骨盤トレーニングの方法とは?」の続きを読む…

AV男優しみけんと吉村卓が語った早漏対策とは?

 
AV男優には早漏なんていないと思っていませんか。

たしかにAVで男優がパンパンと自由自在に腰を振り続けるシーンを見ると、
早漏の悩みとは無関係に思えるでしょう。

しかし、意外なことにAV男優には早漏が多いです。
「AV男優しみけんと吉村卓が語った早漏対策とは?」の続きを読む…

早漏を改善するツボはここにあった!

 
ツボ押しといえば、健康増進に効果があることで有名ですが、
男性力を高めるのにも効果があります。

男性力のうち、精力増強のツボについては
本やネットで情報がたくさんあることでしょう。

しかし、早漏改善のツボについては、
情報が不足しています。
あるとしても、ソース(出典元)が不明なので信憑性に欠けます。

今回は、複数の専門書籍を参考に、
早漏を治すのに効果があるとされるツボを紹介します。
「早漏を改善するツボはここにあった!」の続きを読む…

カブゴリン(カベルゴリン)は早漏対策で使わない方がいい

 
カベルゴリンは、パーキンソン病の治療のための薬効成分です。
(パーキンソン病とは、脳に異常が起きて、手足が震えるなどの症状が出る病気です。)

カベルゴリンを含んだ薬は「カバサール」とジェネリック医薬品の「カブゴリン」があります。

 

本来はパーキンソン病治療で使うはずのお薬なのですが、
性欲亢進、ED改善、早漏改善の効果があったという報告がされています。
「カブゴリン(カベルゴリン)は早漏対策で使わない方がいい」の続きを読む…

危険! 鎮痛薬リリカを早漏防止目的で飲まないで!

 
リリカ(成分:プレガバリン)とは、主に神経痛に対して処方される鎮痛薬です。

本来は痛み止めの薬なのですが、
一部では早漏防止にも効果があるといわれています。

 

因果関係は定かではありません。

おそらくリリカは脳に作用する薬なので、
副次的な作用として射精が遅くなるのでしょう。

そもそも早漏の一番の原因は、精神的なもの。
つまり原因は脳内にあるわけですから、
脳に作用するリリカを服用すれば、
脳内に何かしらの変化が起こり、早漏が解消する
としてもおかしくありません。
「危険! 鎮痛薬リリカを早漏防止目的で飲まないで!」の続きを読む…

東京レオンクリニックの口コミと評判 早漏症治療は?

 
東京レオンクリニックはEDなど男の悩みを専門とするクリニックです。
早漏についても治療対象としています。

この記事では、東京レオンクリニックの早漏治療の内容と
口コミ評判について見ていきます。
「東京レオンクリニックの口コミと評判 早漏症治療は?」の続きを読む…

ムズメンとフェミニーナ軟膏を早漏対策に使うと危険!?

 
ムズメンは、男性の股間のかゆみ止めクリーム。
フェミニーナ軟膏は、女性のあそこのかゆみ止めクリームです。
どちらも小林製薬が販売しています。

本来は、かゆみ止めに使う薬なのですが、
ネットでは早漏防止に効果があるといわれています。
「ムズメンとフェミニーナ軟膏を早漏対策に使うと危険!?」の続きを読む…

Pjur(ピュア)スーパーヒーローは効果なし!? 口コミ

 
ピュア スーパーヒーローは、
ドイツのPjur社が開発した早漏防止スプレー。

従来の早漏防止スプレーと違って、
麻酔成分リドカインを使用していないので、
安全性は高いです。

使い方は普通のスプレーと同じで、
行為20分前にペニスに2~4回シュッシュッと
吹きかけるだけです。
「Pjur(ピュア)スーパーヒーローは効果なし!? 口コミ」の続きを読む…

ペガスデレイローションで効果がない人の早漏の原因とは?

 
ペガスデレイローションは、早漏防止クリームとして
そこそこ売れている商品です。

口コミをみると、ほとんどが「効果があった!」というものばかりでした。

 

しかし、もちろん全ての早漏に効くわけではありません。

「あまり効かない」という声もありました。
「ペガスデレイローションで効果がない人の早漏の原因とは?」の続きを読む…