早漏手術(陰茎背部神経遮断術)の失敗例

 

有名な早漏手術の1つに、
陰茎背部神経遮断術というものがあります。

ペニスの神経(陰茎背部神経)を一部切除することで、
早漏を防止する方法。いってみれば、力技です。

 

この陰茎背部神経遮断術は、日本では受けることができません。

手術を受けるには、韓国まで行かなくていけません。

「わざわざ手術を受けに海外に行く人なんかいるの?」
と思うかもしませんが、実際に行く人はいるようです。
「早漏手術(陰茎背部神経遮断術)の失敗例」の続きを読む…

早漏治療に包皮小帯切除術(裏筋手術)をするのは危険

 
早漏治療手術の1つに、包皮小帯切除術というものがあります。

これは、ペニスの包皮小帯(俗にいう裏筋)を切除する手術で、
感度が鈍くなることから早漏防止に効果があるとされています。

 

この手術、私はおすすめしません。
「早漏治療に包皮小帯切除術(裏筋手術)をするのは危険」の続きを読む…