巷の早漏対策はデタラメばかり

 
はじめまして。かずきです。
当サイトに訪問いただきありがとうございます。

 

私には早漏で悩んでいた時代がありました。

入れて1分以下はもちろん、
三こすり半ですぐイッてしまうことは、しょっちゅうでした。

そのせいで、
風俗に行けば馬鹿にされるわ、
彼女には不満そうな顔をされるわ、
数々のつらい思いを味わってきました。
「巷の早漏対策はデタラメばかり」の続きを読む…

40代50代中年で早漏なら、衰弱性早漏の疑いあり

 
「もういい歳なのに、早漏なんて・・」
と嘆いていませんか。

 

早漏といえば、性経験が乏しい10代20代の若者の悩み。

通常は、年齢を重ねて経験をつめば、
射精をコントロールできるようになります。

40代50代のベテラン世代には無縁なものだと思われがちです。
「40代50代中年で早漏なら、衰弱性早漏の疑いあり」の続きを読む…

早漏防止薬ポゼットの副作用は危険!? 口コミ情報

 

ポゼットとは、早漏防止薬プリリジーのジェネリック医薬品。

有効成分ダポキセチンが作用し、
早漏を防止する効果があるといわれています。

 

価格は、
プリリジーが1箱約14,000円するのに対し、
ポゼットは1箱約1,600円。

安価で入手できるので、興味をもつ人は多いようです。
「早漏防止薬ポゼットの副作用は危険!? 口コミ情報」の続きを読む…

ダポキセチンの副作用は危険!? 口コミ情報

 

ダポキセチン(dapoxetine)は
元来、うつ病の治療に用いられてきた医薬品成分です。

近年、射精を遅らせる効果があるとわかり、
早漏治療薬としての開発が進んでいます。

有名なものではプリリジーポゼットなどがあります。

 

薬を飲むだけで早漏が治るとすれば素晴らしいですが、
気になるのは副作用のリスクです。
「ダポキセチンの副作用は危険!? 口コミ情報」の続きを読む…

「包茎手術」と「陰茎背部神経遮断術」の早漏防止効果を比較

 

早漏治療手術には、包茎手術や※陰茎背部神経遮断術などがあります。

※陰茎背部神経遮断術とは、ペニスの神経の一部を切除して
早漏を治す手術です。

 

この2つの手術について興味深い文献を発見したので、引用します。
「「包茎手術」と「陰茎背部神経遮断術」の早漏防止効果を比較」の続きを読む…

早漏治療手術の口コミ・体験談がどこにもない理由

 

「早漏 手術 口コミ」と検索すると、
なぜか”早漏手術ランキング”や”ABCクリニックの情報”が
出てきて、口コミ情報がほとんど出てきません。

出てきたとしても明らかに嘘っぽい口コミばかり。

なぜ、このような検索結果になるのか?
理由を考えてみました。
「早漏治療手術の口コミ・体験談がどこにもない理由」の続きを読む…

早漏手術(陰茎背部神経遮断術)の失敗例

 

有名な早漏手術の1つに、
陰茎背部神経遮断術というものがあります。

ペニスの神経(陰茎背部神経)を一部切除することで、
早漏を防止する方法。いってみれば、力技です。

 

この陰茎背部神経遮断術は、日本では受けることができません。

手術を受けるには、韓国まで行かなくていけません。

「わざわざ手術を受けに海外に行く人なんかいるの?」
と思うかもしませんが、実際に行く人はいるようです。
「早漏手術(陰茎背部神経遮断術)の失敗例」の続きを読む…