ガーゼオナニーをすれば早漏が治る!?

 
オナニーといえば、素手かティッシュで行うことが一般的ですが、
ガーゼでおこなう方法もあります。

ガーゼの方が感触が気持ちいいだけでなく、
早漏改善につながることもあるようです。

以下、ガーゼオナニーをして早漏を治した人の体験談を紹介します。
「ガーゼオナニーをすれば早漏が治る!?」の続きを読む…

早漏対策の骨盤トレーニングの方法とは?

 

骨盤トレーニングといえば、尿漏れ対策に効果があるとして有名ですが、
”早漏れ”対策にも効果があることがわかりました。

山崎祐嗣著「漢の骨盤トレーニング」という書籍で、
早漏対策のためのトレーニングが紹介されていました。
「早漏対策の骨盤トレーニングの方法とは?」の続きを読む…

朝立ちの時オナニーすると早漏が改善するって本当!?

 
早漏で悩んでいる方へ。
あなたは朝立ちしますか?

 

YESと答えた方に朗報です。

鍼灸医学の専門家である日野勝俊氏によれば、
朝立ちする時にオナニーする訓練をすれば早漏が改善するそうです。
(文芸社「からだを癒す こころをほぐす」より)

「朝立ちの時オナニーすると早漏が改善するって本当!?」の続きを読む…

深呼吸をすれば早漏が改善する理由

 
あなたはセックスの時どのように呼吸していますか。

もしかして呼吸が浅くないですか。

 

呼吸法と射精は密接な関係があります。

呼吸が浅いと、早漏れになりやすい傾向にあります。

一方、深呼吸をすれば、
早漏を防止できて長く交わることが可能です。
「深呼吸をすれば早漏が改善する理由」の続きを読む…

早漏は、いくのを我慢し続ければ克服できるのか?

 
早漏は男性にとって深刻な悩みであり、
古くから様々な対策が考案されてきました。

その中で最もよく言われている方法に
「いくのを我慢し続ければ、早漏は治る」
というものがあります。

早漏とは要するにイクのを我慢できない状態を指します。
イキそうになったら射精を我慢する訓練を続ければ、
徐々に改善できるというわけです。

「早漏は、いくのを我慢し続ければ克服できるのか?」の続きを読む…

早漏と短小(粗チン)両方を一度に治す方法

 
早漏と短小は、男の2大コンプレックスですよね。
(最近では、短小を粗チンと呼ぶらしいですが。)

女性の前でパンツを脱ぐ時の恥ずかしさ。

女性がイク前に自分がイッてしまった時の、彼女の不満げな表情。

男として、これほどプライドを傷つけられることはありません。

私自身、早漏で短小だったなので、気持ちはよくわかります。
「早漏と短小(粗チン)両方を一度に治す方法」の続きを読む…

スクイーズ法の効果と危険性について

 

スクイーズ法とは、
射精寸前にペニスを手でギュッと圧迫し、射精を止めるトレーニングです。

陰茎を強く握ることで精液の流れを遮断する”力技”です。

具体的には、

  1. 射精しそうになる
  2. カリの付け根を親指と人差し指ででギュッと握る
  3. 約4秒間圧迫する

という作業を繰り返します。
「スクイーズ法の効果と危険性について」の続きを読む…

スタート・ストップ法(セマンズ法)は効果なし

 

スタート・ストップ法とは、
オナニーの時にイキそうになったら手を止め我慢するトレーニングです。
(開発者のセマンズ博士の名前をとって、別名セマンズ法とも呼びます。)

イキそうになったら手を止める⇔我慢したらオナニーを再開する
という単純作業を繰り返すことで、射精コントロールを体得します。

最も有名な早漏治療法の1つです。
「スタート・ストップ法(セマンズ法)は効果なし」の続きを読む…