粗チンで早漏なのが恥ずかしい!原因と対策おしえます

 
早漏と粗チンは、男の2大コンプレックスですよね。

女性の前でパンツを脱ぐ時の恥ずかしさ。

女性がイク前に自分がイッてしまった時の、彼女の不満げな表情。

男として、これほどプライドを傷つけられることはありません。

私自身、早漏で短小だったなので、気持ちはよくわかります。

 

この記事では、粗チンと早漏の関係、そして両方を治す方法をお教えします。

 

 

粗チンは早漏の原因ではない!

まず、粗チン(つまり短小)であることは、早漏の原因にはなりません。

もしかしたら粗チンだから早漏なのではないか・・と思っている人は
安心してください。

何も因果関係はありませんから。

 

早漏の原因は別のところにあります。

大きく分けて2つ。

  1. ペニスが敏感すぎること
  2. 興奮しやすいこと

 

1つ目の原因は、ペニスが敏感すぎることです。

人よりも感度が高いので、すぐイキやすいということですね。

特に包茎の人は、この原因に該当することがほとんどです。

 

包茎であれば、一番敏感な亀頭が常に皮でおおわれています。

普段、亀頭が直接こすれることがないので、
いざセックスの時にこすると、ビックリして過剰反応してしまうのです。

ですから、粗チンよりも包茎の方が早漏になりやすいといえます。

 

2つ目の原因は、興奮しやすいことです。

興奮しやすいと、すぐイキやすいです。

なぜなら、興奮状態のピークになると射精するように
体ができているからです。

セックスの時に興奮をコントロールできない場合は、
この原因を疑った方がいいです。

 

以上のように、

  1. ペニスが敏感すぎること
  2. 興奮しやすいこと

が早漏の原因であり、粗チンは全く関係ないといえます。

 

粗チンと早漏の両方を治す方法

粗チンにはペニス増大対策を、
早漏には早漏対策をおこなうのが一般的です。

しかし、私の場合、ある早漏トレーニングをしただけで、
早漏改善だけでなく増大効果も実感できました。

 

 

その方法とは、AV男優スパーキー佐藤の早漏対策です。

 

スパーキー佐藤の早漏対策では、亀頭を刺激に慣らすトレーニングをおこないます。

そもそも増大目的のトレーニングではないのですが、
14日間続けた結果、
ポークビッツだったあそこがマツタケのように肥大していました。
(ちょっと言い過ぎですが、フィーリングとしてはこんな感じです。)

おそらく、早漏トレーニングの際に亀頭をしごいたので、
血流が良くなり、結果的に増大した
のでしょう。

まさに一石二鳥でした。

 

また、スパーキー佐藤の早漏対策では、早漏トレーニングとは別に、
ジェルキングというペニス増大トレーニングの解説動画も付いています

 

 

早漏トレーニングだけでなく、ジェルキングも並行しておこなえば、
ダブルの効果が期待できるでしょう。

 

早漏と短小の両方で悩んでいる方には、おすすめです。

レビューはこちら
   ↓↓

「AV男優スパーキー佐藤の早漏対策」を本音でレビュー

 

アンケート