早漏防止でコンドームを2枚重ねるのは危険

condom

 

コンドームを2枚重ねてつけると、早漏防止効果があるといわれています。

なぜなら、コンドームを厚くすれば、
その分ペニスへの刺激を少なくできるからです。

特に過敏性早漏(ペニスが敏感な早漏)でしたら、効果は期待できます。

 

たた、1つ注意点があります。

 

それは、ゴムが破けやすくなることです。

 

もともとコンドームは摩擦に弱いという特徴があります。

2枚重ねると、ゴム同士が強く擦れ合い、破損しやすくなります。

 

コンドームが破損すれば、当然、
精液が膣内にもれて妊娠するリスクが高まります。

このような理由から、ゴムの2枚重ねはおすすめはできません。

 

 

普通のコンドームを2枚重ねるくらいなら、
極厚コンドーム1枚つけた方が、
よっぽど効果があると思います。

通常のコンドームの厚さが約0.02mmなのに対し、
極厚コンドームは約0.1mm。

通常のコンドーム5枚分です。

これなら、ペニスへの刺激を大幅に軽減できるはずです。

 

もちろん、極厚コンドームを使ったからといって
早漏を根本的に治せるわけではありませんが、
その場しのぎの方法としては非常に有効だと思います。

 
PS

その場しのぎではなく、
根本的に治したい人はAV男優スパーキー佐藤の早漏対策がおすすめです。

 

アンケート