危険!?サムススーパーオイル・サムスクリームに副作用はあるの?

 
サムススーパーオイルとサムスクリームは、早漏防止の塗り薬です。

天然成分を使用しており、副作用はないことになっています。

しかし、実際には、サムスを塗ると
副作用らしい症状を訴える人もいます。

この記事では、サムスの副作用について口コミをもとに調べてみました。

 

 

サムスの副作用とは?

サムスの副作用で多いのが

  • あそこが痛い
  • 立たない

といった症状です。

しかし、実はコレ、ほとんどの原因が使い方が間違っていることにあります。

塗る量が多すぎるのです。

 

サムスは麻酔効果があるため、
塗るとヒリヒリする性質があります。

少量では問題ないですが、多めに塗ると
ヒリヒリして痛いどころか、立たないこともあります。

この場合、量を少なくすれば、症状はおさまるはずです。

 

副作用を予防するための正しい使い方

 

ちなみに、正しい使い方は以下の通りです。

  1. 行為の15分前に、ペニスをシャワーで洗い、軽く水分をふき取る
  2. 適量を手に取る
  3. ペニス全体に薄く塗る
  4. 15分放置した後、洗い流す

 

ドバドバ塗る必要はありません。

数滴とって薄く塗るだけでも効果はあります。

多めに塗ったからといって効果が倍増するわけではありません。

むしろ副作用が出る恐れがあるので、
正しい使い方を守ってください。

 

薬剤性EDになるリスクもある

サムスは薬品ではないので、
基本的に大きな副作用はありません。

しかし、1つだけ大きな懸念点があります。

 

それは薬剤性EDになるかもしれないことです。
(薬剤性EDとは、文字通り、薬の常用が原因のEDです。)

ヤフー知恵袋にこんな質問がありました。

ここの知恵袋で流行っていたサムスっていう早漏防止薬
【局所麻酔薬】を使った翌日からEDになりました。
“サムスは副作用なしで最高の塗り薬だぜ!”…みたいな回答がたくさんあったので、
安心して使用したのですが。後になって調べてみたらサムスについて
肯定的な回答してる奴らの過去の回答一覧はサムスのことしかかいてない業者ばかりでした。
すごく憎いです。訴えようにも証拠がありませんし…。
もうED発症から4カ月がたちます。人生終わりました。
EDになってから何もやる気が起こらずに仕事までも失って、
毎日自殺を考えてしまいがちです。

 

サムスを使って薬剤性EDになったケースは、
今のところ、これ以外には報告はありません。

極めて稀なケースです。

しかし、このようなリスクもあることを念頭に置いた方がいいでしょう。

 

成分が公開されていないのが怖い

また、もう1つ気になるのが成分を公開していない点です。

 

一応ジャムウというインドネシア原産の天然成分が主成分であることになっています。

しかし、実際には成分表示がありません。

理由は企業秘密だからだそうです。
(まるで秘伝のタレみたいですが・・。)

いくらジャムウを使っているとはいえ、
成分を明記しないのは消費者としては不安ではないでしょうか。

 

さらに、成分表示がないことを悪用してか、
偽物が出回っているという噂もあります。

アマゾンのレビューには「偽物ではないか?」「成分が変わった」という
書き込みが複数ありました。

 

私としては正直、おすすめしにくい商品です。

それに、サムスを使わなくても早漏を治す方法はあります。

以下の記事に書いてありますので、チェックされてください。
   ↓↓

早漏の原因と対策を教えます