オナ禁で早漏が治った人の体験談

 

オナ禁をすれば早漏になるのでは?と思う人が多いですが、
実際には早漏が改善した人もいます。
口コミを紹介しましょう。

 

オナ禁で早漏を改善した人の口コミ

私は今は33歳位で、性欲処理や性的なことをしてから、
5分以内でいってしまうことが多かったです。
一番辛かった事といえば、ビデオ個室店に5時間パックではいって、
5分で射精をしてその後することが一切なくなったことです。
早漏を治す為にしたことは、あえてエロ動画を見まくり
エロいことに免疫をつけてみたりしました。
だけどそれでも特に早漏は直らずに困っていました。

ただ、性欲処理をできない環境になって、
オナ禁というオナニーを禁じる生活に仕方なくなってから気づいたのですが、
早漏がだんだんなおってきたような気がします。
この前風俗にいったときは、スマタでも時間延長するほど、
持続力が出てきて、気持ちの良い時間が続くので
とても気持ちよいです。
案外オナ禁は早漏によいかもしれません。

私は30代なわけですから、もしかすると年齢によるものかもしれません。
あまり性欲自体が少なくなってきて快楽自体も少し薄れてきているかもしれません。
その結果早漏ではなくなったような気がします。

若い人で早漏に悩んでいる方はいつかは治るかもしれない
という事を信じてみてほしいです。
私は元早漏ですが、今は遅い位です。
私自身の体験でしかありませんが、
オナ禁が早漏に効果があったのかなと私は思っています。

 

これは以前、私が早漏克服体験談を募集した時に
いただいた投稿です。

この人は、オナ禁によって早漏が改善したと言っています。

「気のせいでは?」と思うかもしれません。
私も最初は、そう思っていました。

しかし、よく考えてみると、
オナ禁には早漏改善効果があるかもしれない
という結論に達したのです。

 

オナ禁で早漏が改善した理由

実をいうと、
私も少しだけオナ禁をしていたことがあります。
最長で1カ月間、全くオナニーしませんでした。

しかも、当時付き合っていた彼女がHが嫌いだったので、
3週間に1回くらいしかセックスができませんでした(苦笑)

溜まりに溜まった状態だったので、
彼女との行為では早漏になるのではないかと心配でした。

しかし、実際には早漏になるどころか、
余裕をもってセックスを楽しめました。

 

普通に考えれば、
オナ禁によって”溜まった状態”になれば、
早くイキやすいと思うでしょう。
早漏を恐れて、行為の前に一発抜いておく人もいるくらいですから。

けれども、早漏にはなりませんでした。
むしろ遅くなったと思うくらいです。

 

なぜなのか。

 

理由は、
オナ禁によって興奮を抑えられるようになったから
だと思います。

そもそも早漏の原因の1つは、性的興奮です。
(参考:早漏の原因

興奮すればするほどイキやすくなります。
ですから、早漏を治すには、
過度に興奮しないようにしなければいけません。

 

オナ禁においても、ムラムラしたら興奮をグッとおさえる必要があります。
興奮をおさえることができなければ、
右手が股間に伸びてシコシコしてしまうでしょう。

つまり、オナ禁は、オナニーを我慢することだけでなく、
性的興奮をおさえることにもつながっています。

 

結果として、オナ禁をすれば、
セックスでも興奮をおさえることができ、
早くイクのを防ぐことができる
のです。

 

オナ禁の第一人者である河本真氏も、
「早漏は興奮ホルモン(メバタニン)が多いことが原因。
だから、オナ禁したからといって早漏にはならない。」
と言っています。
これは本当でしょう。
むしろオナ禁は早漏を改善するとさえ思います。

もしあなたが
オナ禁したいけど早漏が悪化したらどうしよう・・・
と悩んでいるのであれば、気にする必要はありません。

 

・・・だからといって、早漏克服のためだけにオナ禁することをすすめませんが。

 

オナ禁は想像以上に苦しいです。

私が1カ月間のオナ禁をした時なんかは、
毎日、欲求不満との戦いでした。
寝ている時、セックスしている夢を見たことさえあります。
思ったより過酷ですよ。

 

それに、早漏を治すだけなら、もっと楽な方法があります。

私はこちらの方法で2週間で早漏を治しました。
オナ禁するよりも、はるかに楽で確実なので、おすすめです。

 

アンケート