早漏に効果ある?ペガスデレイローションの口コミまとめ

 

ペガスデレイローションは早漏防止クリームとして人気があります。

しかし、この手の商品は、使ってみないとわからないもの。

決して安い商品ではないので、買って効果なかったら嫌ですよね!?

そこで、この記事では、実際にペガスデレイローションを使った人の口コミを紹介します。

参考にしてください。

 

 

ペガスデレイローションの口コミ

ペガスデレイローションの口コミをまとめました。

良い口コミだけでなく悪い口コミもピックアップしています。

(※主にオオサカ堂のカスタマーレビューから引用させていただきました。)

 

良い口コミ

たしかに効果はあります。においやベタつきもなくて快適です。
ただし、塗る量やつけるタイミングには気を付けないといけないのが難点です。
量が少ないと効かないし、多すぎると立たなくなります。

 

塗り始めてすぐに効果がでるのがいい。
塗って5分もすればスースーしてくる。
やる直前にトイレにかけこんで塗ればいいので重宝している。
ただし、塗りすぎると全く感覚がなくなるので、そこだけは注意。

 

スプレーより塗りやすいのがいいです。
効果もリドスプレーと変わりません。
また、ベタベタしていないし洗い流さないでいいので便利です。

 

リドスプレーから乗り換えました。
こちらの方が臭いもなくサラサラしています。
効果もばっちり!
彼女を1時間ヒイヒイいかせてやりました。

 

悪い口コミ

2回ほど使いました。まず自慰の時に試しに使ってみました。
亀頭や裏筋など敏感な部分に念入りに塗ってみましたが・・・
いつもと全く変化なし。1分で射精。
次に彼女とのSEXでも使いましたが、こちらも変化なし。
私は全然効果なかったですね。

 

効果なかったです。
最初は量が少ないせいで効かないのかと思いました。
しかし、量を多くしても、やはり効かなかったです。いつも通り早打ち。
もう塗り薬は止めて、飲み薬に変えようかと思います。

 

トノスと比べると効果が劣るような気がします。
コスパを考えるとリピートはないです。
もう少し値段が安ければいいのですが。

 

まとめ

  • 効果があった!という口コミの方が多い
  • クリームタイプなのでスプレーより使いやすい
  • 無臭でベタつき感がない
  • ただし、塗る量に気をつける必要がある

 

ペガスデレイローションの使用上の注意点

口コミをみると、
おおかた高評価でした。

早漏で悩んでいる人は試す価値はあるといえるでしょう。

 

しかし、いくつか注意点があります。

 

塗る量を調整する必要がある

 

口コミにもありましたように、ペガスデレイローションは塗る量に気をつけないといけません。

商品の説明書には、どれくらいの量を塗ればいいか書いておらず、
自分で分量を調節する必要があります。

少ないと効果がありません。
多すぎると感覚がなくなって勃起しなくなります。

ちょうどいい量の見極めが必要なのです。

もちろん、人によって、ちょうどいい量は違います。

軽度の早漏なら、少し塗ればいいでしょうし、
重度の早漏なら、たっぷり塗らないと効果はないでしょう。

はじめての人は、いきなりSEXで使うのではなく、あらかじめオナニーでテストしておくのがいいです。

 

リドカインが含まれている

 

ネットには「麻痺成分が入っていない」という情報がありますが、
誤りです。

ペガスデレイローションにはリドカインという麻酔成分が含まれています。

リドカインは手術の麻酔などで使われる薬剤で、
基本的には安全なものです。

しかし、過去にリドカインを使用してショック状態におちいったり
死亡した事例
があります。

気になる人は注意してください。

 

洗い流さなくていいわけではない

 

商品説明の使い方には、どこにも「洗い流す必要がある」と書かれてありません。

つまり、洗い流す必要はなく、塗ったらそのままでいい、ということです。

 

しかし、実際には洗い流している人が多いです。

なぜなら、女性にバレる可能性があるからです。

さきほど言いましたように、ペガスデレイローションには麻酔成分が含まれており、
触るとヒリヒリした感じがします。

もし塗ったままにしておくと、女性がフェラをした時に、
口がヒリヒリしてしまうかもしれません。

そうなれば、何かペニスに塗っていることがバレます。

 

また、洗い流さずに生で中出しするのは、できません。

商品説明の注意事項には、以下のように書かれてあります。

妊娠中・妊娠の可能性のある方・疾患等がある女性及び妊娠をしたい方には本品を使用しないでください。

 

つまり、ペガスデレイローションを塗ったまま、生でSEXするのは
ダメだということです。

おそらく、ローションの成分が精子と一緒に子宮に流れ込むのが問題なのかと思われます。

 

ですから、ペガスデレイローションを使用する際は
洗い流すか、もしくはコンドームをつけるようにしてください。

 

心因性の早漏にはつかない

 

早漏には大きく分けて

  • 過敏性早漏
  • 心因性早漏

の2種類があります。

過敏性早漏とは、あそこの感度が良すぎてすぐに射精してしまうタイプ。

心因性早漏とは、興奮しすぎるあまりにすぐに射精してしまうタイプです。

 

ペガスデレイローションは、あそこの感度を下げて早漏を防止するもの。

ですから、過敏性早漏には効果があっても
心因性早漏には効果がありません。

もし使って全く効果がえられないなら、心因性早漏の疑いがあります。

 

ペガスデレイローションはどこで買える?

ペガスデレイローションは、薬局には置いていません。

また、アマゾンや楽天にも売られていません。

 

ペガスデレイローションは個人輸入でしか手に入りません。

個人輸入とは、日本では認可されていない医薬品を
海外から取り寄せることです。

未認可の薬でも個人で使う分であれば輸入できることになっています。

 

ペガスデレイローションも医薬品に該当するので、
個人輸入を通して仕入れることになります。

ネットには個人輸入を代行してくれる業者があるので、
そういったものを利用するといいですね。

 

アンケート