フェミニーナ軟膏やムズメンは早漏に効果あるの?早漏用の使い方は?

 
ムズメンは、男性の股間のかゆみ止めクリーム。
フェミニーナ軟膏は、女性のあそこのかゆみ止めクリームです。

本来は、かゆみ止めに使う薬なのですが、
ネットでは早漏防止に効果があるといわれています。

この記事では、フェミニーナ軟膏やムズメンの早漏防止効果と、
早漏対策用に使う方法をお教えします。

 

 

フェミニーナ軟膏やムズメンが早漏に効果あるって本当?

結論からいえば、フェミニーナ軟膏やムズメンをあそこに塗れば、
早漏を改善する効果があります。

なぜ効果があるのか?というと、
ムズメンとフェミニーナ軟膏の成分にリドカインが含まれているからです。

以下、成分表の抜粋です。
(フェミニーナ軟膏もムズメンも成分は同じです。)

(成分)

  • リドカイン2.0g
  • ジフェンヒドラミン塩酸塩2.0g
  • イソプロピルメチルフェノール0.1g
  • トコフェロール酢酸エステル0.3g

 

リドカインは、手術の麻酔につかわれる他に、
早漏防止スプレーにも含まれている成分です。

感覚を麻痺させる効果があるので、
あそこに塗れば、感度が落ちて早漏が改善します。

フェミニーナ軟膏とムズメンにも、このリドカインが含まれているので、
早漏防止スプレーと同等の効果を得られるわけです。

しかも、スプレーより値段が安いですし、
薬局にも売っているから買いやすいです。

お手頃な早漏対策の1つといえるでしょう。

 

【補足】

ちなみに、他にリドカインが含まれている軟膏クリームは、
他にラナケインクリーム・ボラギノール・メンソレータムADがあります。

デリケアエムズも有名ですが、リドカインは含まれていないので、
早漏への効果は期待できません。

 

フェミニーナ軟膏やムズメンを早漏対策に使う場合の使い方

フェミニーナ軟膏やムズメンは本来かゆみ止めの薬です。

ですから、早漏対策に使う場合は用法用量は変わります。

 

早漏対策に使う場合の使い方

  1. ペニスに薄く塗ります(亀頭は特に念入りに)
  2. そのまま20分ほど放置します
  3. ペニスを洗い流します

 

20分待ってから洗い流すというところがポイントです。

洗い流すと効果がなくなるのでは?
と不安になるかもしれませんが、
20分待っている間に成分が浸透しているので心配ありません。

洗い流しても効果はあります。

なぜ洗い流さないといけなのか、というと、
フェラした時や生で挿入された時に女性がしびれるからです。

あそこに薬を塗っているわけですから、
口でしてもらっている時に違和感を感じるはずです。

それで早漏対策をしているのがバレる恐れもあります。

また、女性の膣にクリームが付着すると、
膣の感度も落ちます。

ですから、必ずクリームを洗い流してから
セックスに臨むようにしてください。

 

ちなみに、効果の持続時間は、効きはじめてから30分~1時間程度です。

セックスのタイミングを逆算してから塗るようにしてください。

 

フェミニーナ軟膏やムズメンを早漏に使うのは危険!?

ed

ムズメンとフェミニーナ軟膏を早漏対策に使うにあたり、
1つだけ注意してほしいことがあります。

それは薬剤性EDになるリスクがあることです。
(薬剤性EDとは、薬の使用によるEDのこと。)

ムズメンとフェミニーナ軟膏などの麻酔薬を
塗ると、ヒリヒリして感度は鈍くなりますが、
その代わり、勃起力が落ちる可能性があります。

以下、2ch掲示板にあった口コミです。

 

942 :病弱名無しさん:2011/09/18(日) 18:47:17.96 ID:Jw0sB5YV0
ムズメンとかだと中折れする。
自分が勃起してるかどうかって実はよくわからないって、その時初めてわかった。
喜んで腰振ってたら、何時の間にかフニャになって外れてた。

17 :名無しさん@ピンキー:2012/08/28(火) 12:43:06.13 ID:???
フェミやムズメンは愛用してるよ。
だけどなんか麻痺してる感じで
イマイチなんだよなぁ 。
中折れする時もあるしね

80 :名無しさん@ピンキー:2012/09/12(水) 23:02:20.53 ID:???
ムズメン大量に着けると
そりゃ長持ちするが フル勃起から半勃起になる

 

以上のように、
中折れするという報告が数多くありました。

これは当然といえば当然の話です。

あそこの感度が下がる ⇒ 摩擦による気持ち良さが減る ⇒ フニャチンになる

 

勃起は、性的興奮とペニスへの摩擦によって引き起こされます。

ムズメンを塗って感度が下がれば、ペニスへの摩擦も減るので、
結果として勃起しなくなるのです。

また、使用当初は問題なかったとしても、
長年使い続けることで、勃起力に悪影響をおよぼすことも否定できません。

 
そもそもムズメンとフェミニーナ軟膏は、
かゆみ止め用クリームであり、
早漏防止目的で使うことを想定していません。

大事なムスコに用途外の薬を塗るのは、
ちょっとリスキーではないかと私は思います。

あまりおすすめしません。

 
私としては、こちらの早漏対策マニュアルの方が
安全にかつ根本的に治せるので良いと思いますね。

 

アンケート