ムズメンとフェミニーナ軟膏を早漏対策に使うと危険!?

muzeumen-femini-na

 
ムズメンは、男性の股間のかゆみ止めクリーム。
フェミニーナ軟膏は、女性のあそこのかゆみ止めクリームです。
どちらも小林製薬が販売しています。

本来は、かゆみ止めに使う薬なのですが、
ネットでは早漏防止に効果があるといわれています。

なぜ効果があるのか?というと、
ムズメンとフェミニーナ軟膏の成分に局部麻酔剤リドカインが含まれているからです。

(成分)

  • リドカイン2.0g
  • ジフェンヒドラミン塩酸塩2.0g
  • イソプロピルメチルフェノール0.1g
  • トコフェロール酢酸エステル0.3g

※ムズメンもフェミニーナ軟膏も成分は同じです。
※ステロイドは入っていません。

リドカインは、
早漏防止スプレーにも使われている麻酔成分で、
あそこの感覚を麻痺させることができます。

このリドカインが含まれているので、
早漏防止スプレーと同等の効果を得られるわけです。
(※ちなみに、リドカインが含まれている軟膏クリームは、
他にラナケインクリーム・ボラギノール・メンソレータムADがあります。)

 

ムズメンとフェミニーナ軟膏は、
早漏防止スプレーより値段が安く、
薬局で手軽に入手できることから、
早漏で悩む男性の救世主的なアイテムとして
ひそかに愛用されています。

しかし、1つだけ注意してほしいことがあります。

 

ムズメンとフェミニーナ軟膏の副作用

ed

ムズメンとフェミニーナ軟膏はたしかに早漏に効果があります。

しかし、気をつけてほしいのは、
薬剤性EDになるリスクがあることです。
(薬剤性EDとは、薬の使用によるEDのこと。)

ムズメンとフェミニーナ軟膏などの麻酔薬を
塗ると、ヒリヒリして感度は鈍くなりますが、
その代わり、勃起力が落ちる可能性があります。

以下、2ch掲示板にあった口コミです。

 

942 :病弱名無しさん:2011/09/18(日) 18:47:17.96 ID:Jw0sB5YV0
ムズメンとかだと中折れする。
自分が勃起してるかどうかって実はよくわからないって、その時初めてわかった。
喜んで腰振ってたら、何時の間にかフニャになって外れてた。

17 :名無しさん@ピンキー:2012/08/28(火) 12:43:06.13 ID:???
フェミやムズメンは愛用してるよ。
だけどなんか麻痺してる感じで
イマイチなんだよなぁ 。
中折れする時もあるしね

80 :名無しさん@ピンキー:2012/09/12(水) 23:02:20.53 ID:???
ムズメン大量に着けると
そりゃ長持ちするが フル勃起から半勃起になる

 

以上のように、
中折れするという報告が数多くありました。

これは当然といえば当然の話です。

あそこの感度が下がる ⇒ 摩擦による気持ち良さが減る ⇒ フニャチンになる

勃起は、性的興奮とペニスへの摩擦によって引き起こされます。
ムズメンを塗って感度が下がれば、ペニスへの摩擦も減るので、
結果として勃起しなくなるのです。

また、使用当初は問題なかったとしても、
長年使い続けることで、勃起力に悪影響をおよぼすことも否定できません。

 

そもそもムズメンとフェミニーナ軟膏は、
かゆみ止め用クリームであり、
早漏防止目的で使うことを想定していません。

大事なムスコに用途外の薬を塗るのは、
ちょっとリスキーではないでしょうか。

こういった理由から、あまりおすすめしません。

 
私としては、こちらの早漏対策マニュアルの方が
安全にかつ根本的に治せるので良いと思いますね。

 

PS

リドスプレーというスプレーを知っていますか?

ムズメンとフェミニーナと同じくリドカインという成分が
含まれている早漏防止スプレーです。

このリドスプレーにも
同じように中折れした人の体験談があります。
詳しくは以下の記事をご覧ください。

リドスプレーの副作用

 

アンケート