オットピンSは早漏防止に効果なし!という口コミ

ottopin-s

オットピンSは男性ホルモンを配合した軟膏クリームです。

男性は加齢とともに男性ホルモンの量が減少していき、
勃起力が衰えます。

オットピンSはメチルテストステロンという男性ホルモン成分を配合。
直接、局部に塗ることで、男性ホルモンを補給します。

 
勃起不全はもちろん、早漏改善にも効果があるとされています。

もしそうだとすれば一挙両得なのですが。

果たして実際はどうなのでしょうか。
口コミを見てみました。

 

オットピンSの早漏防止効果についての口コミ

(ed-healing.com、通販de購入.comより引用)

40代/男性
塗り続けていくうちになんとなくムラついてくることは増えた気がします。ただ、だからと言って勃起力が良くなったとかはないんですけどね。早漏にははっきり言って効きません。男性ホルモンなので勇気のある人だけ。

 

30代/男性
オットピンSに早漏防止効果があるとは、知りませんでした。言い換えると、それだけそういった効果を感じなかったということにもなりますが(笑)

 

高いですが一本試してみました。毎日風呂入った後に入念にシコシコ…じゃなくて塗り塗り。塗った場所が、暖かくなる感覚が残ります。早漏に効果あるんですかね?なんか、その点は疑問符だらけでした。ただ毎日やってると次第に精力がよみがえってくる感じはありました。ボッキ時にも硬さがある程度戻りましたし。ただ、これを毎月となると、今の小遣いでは厳しい気がしますね。もう少し安くしてほしいです。

 

精力増強やED改善には多少の効果はあるようです。
しかし、早漏防止には効果がないという口コミがほとんどでした。

 

当然と言えば当然です。

なぜなら、オットピンSには
麻酔成分が含まれていないからです。

通常、リドスプレーなどの早漏防止グッズには、
リドカインといった麻酔剤が含まれており、
ペニスを鈍感にする効果があります。

一方、オットピンSには、そういった麻酔成分は一切ありません。
なので、早漏防止には効果がないわけです。

仮に効果があるとするならば、
勃起力があがることでペニスが鈍感になるからでしょうか。

あそこがカチカチになれば、
その分、刺激に強くなりますよね。

 

・・しかし、それならば、
オットピンSじゃなくても、バイアグラや他の精力剤で十分なはずです。

オットピンSは毎日塗り続けなければいけません。
かなり面倒です。

正直、早漏防止目的でわざわざ
オットピンSを選ぶメリットはないと思います。

 

オットピンSよりトノスが良い!?

tonosu

オットピンSに類似した商品として
トノスというものがあります。
オットピンSと同様、テストステロン(男性ホルモン)を含んだクリームです。

オットピンSと違うのは、麻酔剤が配合されている点です。

トノスには、テストステロン以外に、
ジブカイン、プロカイン、アミノ安息香酸エチルという局部麻酔剤が
含まれています。

よって、オットピンSよりトノスの方が
早漏防止効果が期待できます。

 

・・・ただし、懸念すべきことが1つありますが。

 

男性ホルモン剤の副作用について

オットピンSにもトノスにも、
テストステロンという男性ホルモンが含まれています。

男性ホルモンには男性機能を高めるという効果がある一方で、
重大な副作用があります。

くわしくは以下の記事を参考にしてください。

トノス(男性ホルモン)の副作用

 

アンケート