早漏だからデリヘルを呼べない・・

shadow-woman1

 
あれは私が19歳の時。

大学に行くために1人暮らしをはじめたばかりのことです。

いつものように学校から帰宅して、
郵便受けを開き、大量のチラシを処分していると、
ふとセクシーな女性の写真が目に留まりました。

 

デリバリーヘルス60分 12,000円

 

思わず、唾をゴクリと飲み込み、
そのチラシだけ捨てずに持ち帰りました(笑)

 

それから、チラシを握りしめながら、
デリヘルを呼ぼうかと、ひとり悩みました。

私は性欲旺盛ですし、本当は呼びたかったのですが、
引っかかることがあったのです・・。

 

1つは、はじめてだから緊張するということ。

私は当時、童貞であり、風俗店を利用したことはありませんでした。
なので、デリヘルを呼ぶ行為そのものが緊張しました。

 

そしてもう1つが、デリヘル嬢に早漏を馬鹿にされるのではないかという恐怖です。

私は童貞であるだけでなく極度の早漏でした。
オナニーでは5秒足らずにイクこともあります。

デリヘルを呼びサービスを受けたとしても、
すぐイッてしまうのではないか?
その事をデリヘル嬢に馬鹿にされるのではないか?
という不安がありました。

 

何せ、はじめての女性との絡みです。
もし馬鹿にされたら、一生トラウマになりかねません。

 

葛藤の末、結局、私はデリヘルを呼びませんでした。

 

 

・・それから4年間、私はずっと童貞のままでした。

私が童貞を卒業したのは23歳の時、
場所はソープランドです。

ワクワクしながら足を運んだ風俗で、
まさかあんな悲惨な結果になるとは思っていなかったのですが・・。

つづき⇒ 早漏にまつわるトラウマ

 

アンケート